書籍

Webデザインやhtml制作に関連する事、最近話題になっているサイトなどをピックアップし、お届けします。

Back Number

Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門 (WEB PROFESSIONAL)

2012年01月20日
Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門
  • プログラム

初心者に分かりやすく、Webデザイナー、コーダーが欲しい情報をぎゅっとまとめた1冊。

デザイン基本帳 本当に必要なプロのルール

2012年07月17日
デザイン基本帳本当に必要なプロのルール
  • デザイン

レイアウト、配色、文字…デザインで重要な要素の基礎を分かりやすく纏めた1冊。

Fireworks CS5/4/3 (速習デザイン)

2012年11月08日
Fireworks CS5/4/3
  • デザイン

初心者からFireworks愛用者まで。
この1冊でFireworksを使いこなせる!

日本のロゴ―企業・美術館・博物館・老舗…シンボルマークとしての由来と変遷

2013年01月31日
日本のロゴ―企業・美術館・博物館・老舗…シンボルマークとしての由来と変遷
  • デザイン

普段何気なく見ている企業のロゴにこめられた思いや、デザインの変遷を知る事が出来る一冊。

idea+10 (DTP WORLD ARCHIVES)

2013年04月02日
idea+10 アイデアプラステン
  • デザイン

同じ素材を10人のクリエイターがそれぞれデザインする。10通りのデザインからアイデアや考え方を学べる!

ウェブデザインのつくり方、インターフェイスデザインの考え方。

2018年07月17日
文字の組み方―組版/見てわかる新常識
  • デザイン

文字の基本ルール、なぜその組み方はダメなのか実例と共にわかりやすく解説! 文字組みをする時の参考に 文字の基本の基本から…

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

2018年07月20日
なるほどデザイン 〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉
  • デザイン

「デザイン=楽しい」を実感できる新しいデザイン書籍。 思わず「なるほど」と言ってしまうデザインの解説 新人デザイナーだけ…

レイアウト、基本の「き」

2018年08月28日
レイアウト、基本の「き」
  • デザイン

デザイン初心者向けのレイアウトの本 初歩的なレイアウトの基礎を 理論的なしっかりとした説明を元に、豊富な図案で説明 全部…

センスは知識からはじまる

2019年01月09日
センスは知識から始まる
  • デザイン

デザインをする上で大切な考え方 センスは知識から始まる デザインというと「センスの良さ」が必要だと感じたことはありません…

書籍一覧ページを見る

Special 特集

catch_plant

2019年04月15日
【フリー素材】手書き植物の素材セット

長いように感じた冬も終わり、柔らかい青葉が芽吹いて春になりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?今回は手書き植物の素材…

Interview インタビュー

index

2014年10月15日
イラストレーターを目指し活動中!~後編~

※今回は少し趣旨を変えて、織田さんのイラストをページにちりばめました。 学校で広告を学び、色々やってみたくなった。 ─ …

Technic テクニック

catch_file_037

2019年02月15日
水彩絵の具ブラシを作成する方法

水彩絵の具のにじみは、アナログ表現の醍醐味ですよね。 綺麗なにじみをデジタルでも表現してみたい!!! そんなあなたに向け…

Books オススメ書籍

センスは知識からはじまる

2019年01月09日
センスは知識から始まる
  • デザイン

デザインをする上で大切な考え方 センスは知識から始まる デザインというと「センスの良さ」が必要だと感じたことはありません…

Award アワード

オススメ本

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

著者:
筒井 美希
出版社:
エムディエヌコーポレーション
発売日:
2015/7/31
こんな人にオススメ:
デザインに興味ある方
  • デザイン

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

テキスト:ookawa(2018年7月20日)

「デザイン=楽しい」を実感できる新しいデザイン書籍。

思わず「なるほど」と言ってしまうデザインの解説

新人デザイナーだけでなく、デザインが好きな人ならどんな職種でも楽しめる1冊になっています。

全ページ実例と正誤の比較を交えてデザインについて解説していて、
パラパラとページをめくっているだけで楽しくなってきますよ!
それに参考例のデザインがどれもクオリティ高くてとても参考になります。

解説も、図や写真交え、ゲーム感覚でデザインの正誤を間違い探しにしてみたり、
デザインを擬人化で例えたり、視覚から直感的に理解できるような内容になっているので、
なぜダメなのか、なぜ惜しいのか、しっかり分かります!
活字や、教科書、参考書を読むのがニガテ…といった方でも、スラスラ読めてしまうと思います。

書籍は小さめでバックにすんなり入って、かさばりません!
Kindle版も出ているのでどこでも読めるデザイン書籍となってます!

雑誌やポスターのレイアウト、テイストの決め方、文字、写真、色、グラフィックデザイナーとして知っておくべき基礎知識、ノウハウがこの1冊にギュッと詰まっています!!
これからデザインを始める方、デザインに興味ある方、グラフィックデザイナーとして基礎をおさらいしたい方に是非オススメします。

記事担当者のコメント
グラフィックデザイン関係することが多く掲載されていて、パラパラと見ているだけでも制作意欲が湧いてきそうです。デザイン参考書となると、参考例、実例がやや、古かったり、納品できるレベルではないものも多数ありますが、この「なるほどデザイン」は記事でも書きましたが、本当にクオリティが高くて説明も分かりやすいです!気になった方は、是非読んで見てください。

記事担当:ookawa